インフォメーション

全国共済カップ
第37回神奈川県ミニバスケットボール決勝大会
兼 第48回全国ミニバスケットボール大会 神奈川県予選
最終日試合結果アップしました
※1月15日の泉スポーツセンター会場のおける以下の忘れ物を保管しています。
忘れた方は、総務委員長の水野まで忘れ物の特徴や中味を記載してメール連絡
(noritamago2008@yahoo.co.jp)してください。
忘れ物の持ち主であることが確認できたら、県決勝大会の1月21日(最終日)に平塚総合体育館でお渡しします。
     
  1月25日(水)
神奈川新聞マイタウンスポーツ欄で
決勝大会最終日のの模様が紹介されます。
是非、ご覧ください。
 
 
     
2017.01.23
     
   ※マンツーマンディフェンスの推進における
基準規則および基準規則・補足解説の一部改定のお知らせ
 
U-12関東ブロックエンデバー
マンツーマン推進講習会資料







2020年東京オリンピック3x3競技種目化へ向けた
取り組みについて
TeamJBAメンバー向けメール
別紙①:署名活動協力依頼内容
別紙②:署名活動計画
別紙③:署名案内用紙
















※後援会の申し込みがWebからもできるようになりました。





県ミニ連盟からご案内

!JESミニバスシューズ 好評発売中!

2013.06.10更新

 ★1月23日の記念日
・電子メールの日
電子メッセージング協議会(現在のEジャパン協議会)が1994(平成6)年に制定。「1(いい)23(ふみ)」(いい文・E文)の語呂合せ。

・八甲田山の日
1902(明治35)年、八甲田山へ雪中行軍に出かけた兵士210名が遭難した。冬の八甲田山は本来は冬の重装備が必要だったが、指導部の無謀さから兵士は軽装のまま行軍を開始したため、猛吹雪の中で道を失い寒さと飢えと疲労の為に遭難して行った。25日になって199名の死亡が確認された。

・真白き富士の嶺の日
1910(明治43)年、神奈川県の逗子開成中学の生徒12人が学校のボートで乗り出し、七里ヶ浜で遭難して全員が死亡した。この遭難は社会的事件として新聞で大々的に扱われた。この悲報に接した鎌倉女学校の教諭・三角錫子が「七里ヶ浜の哀歌」を作詞し、この歌は全国で愛唱された。

・ワンツースリーの日
「123」で「ワンツースリー」とよむ語呂合せ。人生に対してジャンプする気持ちを持とうという日。
          






























































































































































































Copyright (C)2008 KANAGAWA MINI BASKETBALL LEAGUE All rights reserved



















スポンサー募集中!
お問い合せはこちらまで




    ページランク-ナビ